こんにちは、朝日生命です。こんにちは、朝日生命です。

朝日生命は、日本の生命保険会社の草分けとして、1888年に帝国生命という社名で誕生しました。 朝日生命は、日本の生命保険会社の草分けとして、1888年に帝国生命という社名で誕生しました。

私たちの身の回りには、女性特有の病気やその他の病気、ケガ、死亡、災害といったさまざまなリスクがあります。このようなリスクに対して不安を感じている人々がお金を出し合い、そのお金を万一の場合に役立てるという「助け合いの精神」から生まれた仕組みが生命保険です。 私たちの身の回りには、女性特有の病気やその他の病気、ケガ、死亡、災害といったさまざまなリスクがあります。このようなリスクに対して不安を感じている人々がお金を出し合い、そのお金を万一の場合に役立てるという「助け合いの精神」から生まれた仕組みが生命保険です。

朝日生命には、世の中に先駆けてみなさまのお役に立つ商品を開発してきた歴史があります。日本で初めて「利益配当付保険」を発売したのも私たちでした。 朝日生命には、世の中に先駆けてみなさまのお役に立つ商品を開発してきた歴史があります。日本で初めて「利益配当付保険」を発売したのも私たちでした。

1903年には、女性事務員を多数採用し、当時はまだ限られていた女性の職業に新しい風穴をあけました。朝日生命は、女性の社会進出という側面で、パイオニアとしての顔をもつ会社でもあるのです。 1903年には、女性事務員を多数採用し、当時はまだ限られていた女性の職業に新しい風穴をあけました。朝日生命は、女性の社会進出という側面で、パイオニアとしての顔をもつ会社でもあるのです。

1947年に朝日生命と改称し、戦後の新たな一歩を踏み出してからも、私たちは、時代によって変化するお客さまのニーズにお応えする生命保険を提供してきました。 1947年に朝日生命と改称し、戦後の新たな一歩を踏み出してからも、私たちは、時代によって変化するお客さまのニーズにお応えする生命保険を提供してきました。

そして今、朝日生命は「やさしさプラス」をはじめとする女性にやさしい保険をお届けしています。すべての女性が「私らしく輝いて生きる」ことをねがい、多様化するライフステージやニーズに寄り添う商品、サービスをこれからも開発していきます。 そして今、朝日生命は「やさしさプラス」をはじめとする女性にやさしい保険をお届けしています。すべての女性が「私らしく輝いて生きる」ことをねがい、多様化するライフステージやニーズに寄り添う商品、サービスをこれからも開発していきます。

朝日生命は長きにわたり多くのお客さまからのあたたかい愛情・ご支援のもと、わが国の成長・発展とともに歩んできました。 朝日生命は長きにわたり多くのお客さまからのあたたかい愛情・ご支援のもと、わが国の成長・発展とともに歩んできました。

1888年
帝国生命として創業
1902年
利益配当付保険を発売
1947年
朝日生命保険相互会社創立
1978年
「全国総合オンラインシステム」完成
1987年
全国営業店舗オンラインの開通
1997年
イメージキャラクターとして菅野美穂さんを起用
2006年
女性の活躍推進に向けた取り組み「朝日生命ポジティブ・アクション」を策定
2010年
「均等・両立推進企業表彰」厚生労働大臣優良賞を受賞
2013年
「あんしん介護」が「2013年度 グッドデザイン賞」を受賞
2015年
契約概要(設計書)が「UCDAアワード2015」にて「特別賞」を受賞
2016年
生保初 厚生労働省「安全衛生優良企業公表制度」の認定を取得
2018年
「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2018」入賞

朝日生命はこれからも生命保険事業を通じて社会に貢献し、お客様から信頼され、選ばれ続ける会社を目指してまいります。 朝日生命はこれからも生命保険事業を通じて社会に貢献し、お客様から信頼され、選ばれ続ける会社を目指してまいります。

やさしさプラス

朝日生命お客様サービスセンター 0120-714-532(無料通話)

受付時間:月曜日~土曜日 9:00~17:00(日曜日、祝日、年末年始を除く)

  • 私にぴったりの保険
  • 保険料シミュレーション
  • やさしさプラス資料請求